Mac OS 10.12.4にアップデートしたらHackintoshが起動しなくなった話

2017年04月26日 11時02分

結論から言うとCloverをアップデートしていなかったから

Hackintoshで使ってる、「Clover」というブートローダーのバージョンが古くて、Mac OS 10.12.4にアップデートしたところ、起動画面で止まってしまうようになってしまいました。

Clover

どうもr4000以上のバージョンでないと、10.12.4は起動できないという情報をHackintoshの情報サイト「tonymacx86.com」で見かけました。

2017年4月26日現在の最新バージョンは「Clover_v2.4k_r4061」のようです。
ここから最新版がダウンロードできます。
https://sourceforge.net/projects/cloverefiboot/

これからは常に最新版を入れておくように心がけます。

別の起動ディスクから起動してCloverをアップデート

すでに古いCloverの状態でMac OSをアップロードしてしまったので、このままでは起動できません。

1. OSインストール用のUSBメモリーから起動して、システムを復旧させる
2. 別の起動ディスクから起動して、Cloverをアップデートする

ちょうどシステムを整理したかったので、迷わず1を選びました。
このマシンのためにMac OS 10.12.1で作成していたOSインストール用USBメモリーから起動し、OSを再インストール。その後Cloverのアップデートを先に行ってから、Mac OS 10.12.4にアップデートしました。

2の方法も、指定先の起動ディスクのOSがすでにアップデートされた環境だと起動できません。Cloverのバージョンが何よりも大事になります。

Carbon Copy Clonerなどを使って日頃からこまめにシステムのバックアップしたほうがいいのでしょう。